転職経験者が語る年収アップにまつわるリアルな経験談

転職後、年収が上がった人の経験談を紹介

同業界での転職で年収が70万円上がった体験談

転職して年収が70万円アップしました。前職はボーナスのない会社だったので、ボーナスの出る会社に転職。ただ、同業界での転職を考えていたので、はじめはそこまで上がらないかもと思っていました。そんな中、自分が持っているスキルと経験にドンピシャの急募求人を発見。会社規模は前の職場の半分程度でしたが、応募しました。他にもう1社から内定をもらっていたので年収交渉ができたのも大きかったと思います。年収が増えたことで生活に少し余裕ができ、満足の日々です。

*参考元:https://how-match.jp/type-2/

自分のキャリアが活かせる場で年収を上げた体験談

年収アップを期待しての転職ではありませんでしたが、結果的に収入を増やせました。これまで培ってきたスキルにそこまで自信がなく、うまく転職できるのか不安のほうが大きかったのを覚えています。ただ、いざ求人の内容を見たときに、意外と自分の経験を活かせそうな職場がたくさんあると気づきました。求人の中から同業界の職種を見つけ、応募。以前と近い職種だったので年収の交渉ができ、内定をもらったタイミングで希望額を提示いただけました。月収で考えると3.5万円アップし、生活がだいぶ大きく変化しています。

*参考元:https://how-match.jp/type-2/

根拠を明確に提示することで年収アップにつなげた体験談

転職して210万円もの年収アップが叶いました。それまで携わってきた営業や企画、商品開発の仕事が大変面白く、もっと自分のキャリアを活かしたいなと考えての転職です。家族がいたのもあって、もう少し収入が多いと助かるなという思いもありました。はじめに希望として年収100万円アップを提示していたのですが、給与体系の違いを考慮しないと交渉できないと気付き、前の会社の福利厚生や株制度など根拠をしっかり伝えて交渉しました。リストに整理して開示できたおかげでうまく説明ができ、年収アップにつなげられています。

*参考元:https://next.rikunabi.com/03/nensyu_up/nensyu_up_01.html

資格を持っておくことでキャリアを活かした年収アップが叶った体験談

自分の持っている専門的な知識を活かしたいと思い、転職を決意しました。以前の職場も転職先と同じような職種だったのですが、幅広い分野に対応する内容だったので一つに特化してスキルを磨いていきたいという思いがあったためです。資格を持っていたこともあり、再就職先は思いの外すんなり決まりました。自分の希望していた職につき、年収も100万円以上アップ。充実した日々を過ごしています。自分のキャリアをアピールできる資格を持っておくと、年収アップを目指した転職がしやすくなるかもしれません。私は資格に目をつけてもらい、希望額で採用してもらえました。

*参考元:https://www.job-plan.jp/contents/text/c104/

転職後、年収がなかなか上がらない人の経験談を紹介

仕事内容は良いけど懐は寂しくなった体験談

毎日残業続きの職場に勤めていて、これまでのスキルを活かしながら体力的にも精神的にも余裕のある職につきたいと考え転職を決めました。もともと専門性のある業務を担当していたため転職には大きな苦労はしていません。自分の希望に沿った仕事を選んだため、今の仕事内容には不満は感じていないです。ただ、年収は以前の仕事と比べてそこまで変化がなく、懐の温かさについてはまだ両手をあげて満足のレベルには達していない状態です。

*参考元:https://www.job-plan.jp/contents/text/c107/

労働環境を重視した結果年収が下がってしまった体験談

残業が増えて長期労働状態になり、ストレスや疲労がたまって転職を考えました。以前は大手の上場企業で働いていたのですが、地方で転職活動を開始。大手に比べるとどこも給料が低く、一時的に年収を下げることになりました。その後何度か転職を繰り返し元の年収程度に戻っていますが、それまでにかかった期間は5年です。年収が下がっても良いからと決意した転職でしたが、年収が減って失ったものもたくさんあり、後悔しています。

*参考元:http://happy-jobchange.com/2018/10/17/jobchange-money-down/

転職のタイミングに悩んだ体験談

新卒で入社した会社を離れ、新天地でのスキルアップを目指して転職しました。労働環境には恵まれていますが年収はいくらか下がってしまい…。前の会社では仕事ぶりが評価され、最年少での課長候補にまで推薦していただいていたので少し後悔は残っています。労働時間は増えますが、前の職場でもっと学べることがあったかもしれません。転職のタイミングも、もっと最適な時があったのではないかと今でも考えます。年収や地位を重視するか、労働環境を重視するか、どちらにせよ周りに流されずしっかり自分で選ぶことで自信を持って進めるはずです。

*参考元:https://www.job-plan.jp/contents/text/c107/

働いた分もらう体制で少し給料が減ってしまった体験談

以前は目標達成に厳しい職場だったので窮屈になってしまい、働いた分給料がもらえる飲食店のサービス業に転職。10社ほど受けて3社内定をもらい、希望の職種への転職を成功させました。給料は以前と比べると若干下がってしまったのが寂しいところですが…。その分、休日はしっかり休めるようになったのでプライベートが充実し満足しています。ただ、飲食業界の労働状況は場所によりけりなので、30歳前にもう一度今後の働き方について見直す必要があるかなと感じています。

*参考元:https://rintotensyoku.com/eigyo-insyoku/

PICK UP
注目!
オーイズミフーズのスタッフイメージ
オーイズミフーズへ突撃インタビュー!

全国320店舗の飲食店を営む、大人気の企業オーイズミフーズの「くいもの屋わん」へ仕事の魅力を伺いました。